王貞治の再婚相手は料亭の女将で顔画像や年齢は?娘の理恵が反対していた

言わずと知れた世界の王貞治さんが78歳にして結婚を発表されました。前妻もなくされて久しいですし、老後の不安もあるでしょうから納得です。再婚相手は60歳の一般女性ということですが、娘さんが反対されていたようです。どんな人なのでしょうか。




王貞治監督が死別後の再婚!

おめでたいことです。

Getty Images

日頃から皆様方には大変お世話になり、誠にありがとうございます。私事で恐縮ですが、このたび10年来生活を共にしておりました一般女性と入籍しました。これからも二人で、充実した日々を過ごしてまいりたいと思いますので、今後とも温かく見守っていただけますようお願い申し上げます。急なうえ、シーズン中の個人的なご報告になり申し訳ござません。簡単ではございますが、書面にてご報告とさせていただきます

とのことで、お幸せになっていただきたいですね。

前妻の恭子夫人とは35年間連れ添われ、2001年に胃がんで亡くなっています。夫婦で胃がんなんて・・・。何か食事に原因でもあるのかと思ってしまいますね。

王貞治監督の娘とは

王監督には3人の娘さんがいて、上から
理香(りか)さん、理恵(りえ)さん、理沙(りさ)さん
という名前のようです。

王会長は球団を通じて「これからも2人で充実した日々を過ごしてまいりたいと思いますので、今後とも温かく見守っていただけますようお願い申し上げます」とのコメントを発表した。

次女の理恵さんはTVでも時々お見掛けしますね。彼女にも再婚歴があって、3回結婚されています。

しかしお父様の再婚に反対したというのはどういうことなのでしょうか。

王貞治監督の再婚相手と顔画像は

プロ野球・福岡ソフトバンクホークスは1日、王貞治球団会長(78)が5月30日に「10年来生活をともにしてきた」一般女性(60)と結婚したことを発表した。

ということで、以前からお付き合いの噂があった女将さんではないでしょうか。

以前フライデーで、20年にわたり“世界の王”を支えてきた女性・Aさんについて、

  • 輝く黒髪にキリッとした瞳が印象的な一人の女性-どこか自民党の稲田朋美議員に似た、艶やかな美女が寄り添っていたという。

稲田議員というと、防衛相の文書隠滅問題で注目を浴びたあの人ですね。


落ち着いた才女風の方ということでしょうか。

  • 彼が贔屓にしていた中州の老舗料亭の女将で、10歳ほど年下のAさん
  • 09年には2人が福岡市内のマンションで同棲生活に入った
  • 福岡の自宅マンションが改築されるのを機に、王氏は生活の拠点を東京に移し、Aさんも福岡から呼び寄せ、都内の高級マンションで暮らし始めた
  • 2人の結婚に難色を示していると言われる次女・理恵さんを気遣っていた
  • 「僕には必要な人」とキッパリ発言

と、報じられています。




SNSフォローボタン

フォローする

関連記事👇

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする