常磐線柏駅で出産のため電車遅延/見送り!!車内写真有り

19日午後13時半時ごろ、JR常磐線の快速列車内で妊婦さんが産気づき、そのまま柏駅手前で出産に至る事態がありました。電車は「急病人救護のため」として運転見送りになった模様です。
「お客様の中に医療関係者がいらっしゃいましたらご協力を」とのアナウンスが流れたようです。
常磐線は上野~取手間で下り運転を見合わせていましたが、その後2時ごろ運転を再開しました。柏駅員が駆け付けた時には、出産ずみで、母子は救急搬送されたようです。




柏駅で緊急出産、乗客のツイッターレポート

車内にはブザーが鳴り響き、急病人のアナウンスが入り、担架運ぶ駅員さんがホーム走って、警察も出動し、騒然としたようです。
乗客の方のツイッターによりますと、

  • JR常磐線 柏駅 13:30頃
  • 4番線 6両目
  • 優先座席に妊婦さんがいた
  • 急に赤ちゃんの泣き声
  • 10秒くらいで泣き止む
  • 妊婦さんが女性に囲われ励まされたりしてた
  • 医者が来て40分後位に女性が車両から降ろされ
  • その後14時過ぎに運転開始

この目撃情報の赤ちゃんの泣き声とは産声・・・?時系列で列挙されているようなので、そのあと女性たちが励ましていることになります。何時間もかかって難産で産む人もいるのに、電車の中とはいえ早く生まれてよかったのではないでしょうか。

母子ともに無事だといいですね。お母さん、公衆の中で本当に大変でしたね。コントロールできることではありませんものね。あかちゃんが成長した折には語りづがれる武勇伝になるかもです。

ネットでは、柏駅が安産祈願スポットになるかも?!常磐線は出産に適した路線、との声まで出ています。

追記)赤ちゃんは女の子で、母子ともに無事ということです。よかったです!



SNSフォローボタン

フォローする

関連記事👇

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする