石崎芳行東京電力副社長が女性問題で辞職!A子さんの本名・顔画像は?

東京電力ホールディングス(以下、東電)の元副社長・石崎芳行氏が4/5発売の文春で、福島県内に住む被災者A子さんと不適切な関係にあったこと、その後のトラブルについて語っています。2015年7月、東電の復興本社があったJヴィレッジで2人は出会い、翌年に男女の仲となり、交際は1年半ほど続いたようです。石崎氏やお相手のA子さんについて調べていきたいと思います。




「この半年間、悩み続けてきました。どうしたら死ねるのかという考えも頭をよぎりました。ただ文春から取材の連絡がきたときに決心しました。もう洗いざらいお話ししようと。そのために昨日、会社に退職願を提出しました。会社や家族、被災地の方々にご迷惑をかけてしまい、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」

(文春オンライン)

石崎芳行副社長の経歴、プロフィールは?Facebookも

1953年8月8日 東京都に生まれ 64歳
1977年3月 – 慶應義塾大学法学部卒業
1977年4月 – 東京電力に入社
1997年7月 – 動力炉・核燃料開発事業団(現 日本原子力研究開発機構)に出向
2004年6月 – 広報部長に就任
2007年6月 – 執行役員原子力・立地本部福島第二原子力発電所長に就任
2010年6月 – 執行役員原子力・立地本部副本部長兼立地地域部長に就任
2011年6月 – 福島原子力被災者支援対策本部副本部長を兼任
2012年6月 – 常務執行役に就任
2012年11月 – 代表執行役副社長に就任
2013年1月 – 福島復興本社代表に就任
2017年6月 – 福島担当特別顧問に就任
2018年3月 – 福島担当特別顧問を退任

趣味:合気道
住所:福島復興本社広野町単身寮に暮らしていた

Facebookはこちらです

1977年、東電に入社した石崎氏は、福島第二原発所長や副社長を経て、2013年1月に福島復興本社の初代代表に就任。昨年6月からは福島担当特別顧問だった。東電の最高幹部であり、“福島復興の顔”でもあった石崎氏は、3月28日に辞表を提出。同月31日付で福島担当特別顧問を退任している。

A子さんとのトラブルを受けて、辞職しているんですね。単身寮に暮らしていたようですが家族と離れて単身赴任ということでしょうか。不適切な関係ということですから、不倫ですよね?

石崎芳行副社長とA子さんの関係、経歴は?

二人がかかわっていると思われる記事はこちらにありますが、女って怖いですね・・・。

https://news.yahoo.co.jp/byline/takahashikoichiro/20151201-00052025/




SNSフォローボタン

フォローする

関連記事👇

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする