大桃珠生ちゃん殺害事件(新潟)、重要参考人20代男の素顔は?

新潟市で小学2年生の大桃珠生ちゃんが線路上で死亡されているのが見つかった事件で、新潟県警が近所に住む20代の男を重要参考人として事情聴取していることが分かりました。家宅捜索も近く行われる模様です。

5月7日に新潟市西区の小学2年生・大桃珠生ちゃんが殺害され、線路に遺棄された事件が発生1週間をむかえた14日、新潟県警は事件現場の近くにすむ20代の男を重要参考人として聴取していることが分かった。警察は男の自宅の家宅捜索を行うものとみられる。

FNN Prime

大桃珠生ちゃん殺害事件の重要参考人は?


たまきちゃんは

「黒い服を着て、サングラスをかけたおじさんに追いかけられた」

と友達に話していいます。

また、遺体のそばにあった珠生ちゃんのランドセルから家族以外の指紋が検出されたことや、遺体が遺棄された線路と道路を隔てる鉄製の柵からも複数の指紋が検出されています。

ここから参考人が浮かんできたのでしょうか?続報を待ちたいと思います!

TV解説ですと、任意同行時のものものしさから、何かしら物証をつかんでからの警察側の行動ではないかといわれています。
物証ありですと、同行後に自供があれば緊急逮捕となりますね。

新潟小2女児死体遺棄害事件、重要参考人が容疑者に?

14日午前の段階では、まだ重要参考人から任意の事情聴取ということで、容疑者というわけではありません。

その後、逮捕状を取る方針を固めたようです。罪状を認めて物証もあるということでしょう。23歳の近所の男ということまで発表されています。

防犯カメラに男の車が映っていて、道の駅に停めてあったものをレッカー移動したようです。

SNSフォローボタン

フォローする

関連記事👇

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする