金子孝志と鈴木宏明が2人がかりストーカーで逮捕!動機や手口、顔画像は?

元交際相手の女性を尾行するなどストーカー行為をしたとして、金子孝志容疑者(43)と、鈴木宏明容疑者(41)が逮捕されました。金子容疑者が鈴木容疑者に指示を出していたとのことです。彼らの経歴やプロフ、facebookなども調査していきます。




 逮捕されたのは、栃木県足利市に住む会社員・金子孝志容疑者(43)と知人で無職の鈴木宏明容疑者(41)の2人です。

金子容疑者は去年11月、以前交際していた30代の女性が電車で移動する際、鈴木容疑者に尾行させるなどストーカー行為をした疑いがもたれています。

鈴木容疑者の携帯電話には「きちんと尾行しろよ」という金子容疑者からのメッセージが残っていたほか、鈴木容疑者が去年12月、被害者の女性の自宅付近で警察官から事情を聴かれた際、「金子容疑者から自宅を突き止めるよう依頼された」と話したということです。

金子容疑者は、「全部、鈴木がやったこと」と容疑を否認していますが、警視庁は金子容疑者が鈴木容疑者に指示していたとみて、詳しいいきさつを調べています。
TBS news

金子孝志容疑者の顔画像とプロフィール


名前:金子孝志(かねこたかし)
年齢:43歳
職業:会社員
住所:栃木県足利市大前町

実際に被害者を尾行した鈴木容疑者は、
名前:鈴木宏明(すずきひろあき)
年齢:41歳
住所:群馬県太田市石原町
無職

facebookについてはいずれも特定できておりません。続報があり次第UPします。
40も過ぎて何をやっているのだろうかといったところですが、理屈で割り切れないからストーカー行為に及ぶのですよね。




ストーキングの手口、動機は?

  • 被害者女性に好意を抱いていたのは、金子容疑者のほう
  • 金子容疑者が鈴木容疑者に後をつけるよう指示
  • 被害女性は元カノ
  • 昨年11月、彼女の都内の住まいを突き止めるべく群馬県の彼女の実家から尾行
  • 同12月、突き止めた部屋を外から覗き見る
  • 女性が不審な男に気づき通報
  • 鈴木容疑者の携帯などから金子容疑者の指示が発覚
  • 黒幕の金子は鈴木が勝手にやったと否認
  • この寒いのに群馬からはるばる東京まで尾行ですよ。そして実際に一人暮らし宅を突き止められたということになります。痴情のもつれには気を付けないと。女性の一人暮らしなら助けを求める相手も限られていますからね。

    元交際相手ということですが、女性は30代とのこと、最近になって上京してきたのでしょうか?仕事で上京するから別れるということになったのでしょうか。そしてそれを納得できない男が付きまとい?

    今回新しいのは、2人がかりでのストーカー行為ということです。しかし2人の住所は栃木県と群馬県で離れています。ネットか何かで雇ったのでしょうか?友人であればこのような依頼はしにくいでしょうし、依頼主は否認して鈴木を切り捨てています。みっともないですね。

    依頼を受けるほうもどうかと思いますが無職とのことですので、金を積まれたら探偵ごっこのような気持ちでやってしまうかもしれません。あとをつけたぐらいで逮捕されると思っていなかったかもしれませんしね。

    元カレ本人ならともかく、見知らぬ男に部屋をのぞかれているなんてぞっとします。。。皆さんも別れ方には気を付けましょう。




    SNSフォローボタン

    フォローする

    関連記事👇

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする