ポケットマルシェは傷リンゴ等被災農産物が買えるフリマアプリ!(あさイチ)

台風などの被害が相次いだ今年、農産物が打撃を受けています。傷リンゴなどをフリマアプリで買う支援や、ボランティアがあさイチで紹介されたのでアプリやリンクをまとめました。




傷リンゴなど被災果実が買える「ポケットマルシェ」

https://poke-m.com/
現在アクセスが集中しているので、ブックマークして後で見てみましょう。

創業者の高橋博之さんのメッセージなど、詳細は、東北食べる通信で読むことができます。

ほかにも定番のラクマやメルカリで農産物が売られていることがあります。

  • 野菜

https://fril.jp/category/1501

  • 果物

https://fril.jp/category/1500

ふるさと納税でやアンテナショップで応援する

ふるさと納税の返礼品として傷ついた地元の農産物を使った加工品などがもらえる自治体があるようです。また、都心のアンテナショップで売られていることもありますので、東京の人は新橋から銀座にかけてたくさんあるアンテナショップもチェックしてみましょう。

ボランティアで被災地農業を応援する

もっと直接的には、農家にお手伝いのボランティアやアルバイトに行くという方法もあります。
地元のJAが窓口になっているので、行ける範囲で問い合わせてみましょう。

  • 宇和島市の情報
  • https://uwajima.united-earth.jp/

  • みかんボランティアセンター
  • https://www.mikan-supporter.life/
    週末に家族で観光を兼ねていくのもよさそうです。




    SNSフォローボタン

    フォローする

    関連記事👇

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする