竹について

”イネ目イネ科タケ亜科のうち、茎が木質化する種の総称”とあります。 イネの仲間だったんですね。 そして木質化というからには、竹自体は...

きのこのはたらき

森に行くとたくさんのキノコ・菌類が生えています。 キノコと我々が呼んでいるのは、菌類の胞子を飛ばすための「子実体」と呼ばれる器官です。以前...

種子の散布

さて、木も子孫を残すために、種をどこかに運ばねばなりません。自分の足元だけですと、自分と養分の取り合いになるばかりか、環境が同じなので下手を...

ツバキとサザンカ

子供のころサザンカ咲いた道の童謡(たきび)を聞いてツバキとサザンカは何が違うの?と大人に尋ねましたが、だれもちゃんと答えてはくれませんでした...

日本の森の土壌

さて、様々な命をはぐくむ森林ですが、その土壌はいったいどうなっているのでしょうか。 森林土壌は、永い年月をかけて風化した岩石と、腐った植物...

参考資料

「森林インストラクター入門」  林野庁 よくわかる樹木大図鑑―葉・花・実・樹皮 平野 隆久 樹木 見分けのポイント図鑑 林弥栄