大塚吉兵衛日大学長が会見!wiki経歴や田中理事長、内田監督との関係は

日大学長大塚吉兵衛氏の会見が行われていますが、大変歯切れが悪く、意図が見えにくい会見です。加害選手の気持ちを考えると、憤りさえ感じてきました。この大塚𠮷兵衛学長も理事長の手の者なのでしょうか。田中理事長や内田監督への影響力について調べていきます。速報ですので会見内容は可能な範囲で書き起こしてます。乱入者もあったようです。




日本大学学長の大塚𠮷兵衛wiki経歴や顔画像は?

大塚𠮷兵衛(おおつかきちべえ)
生誕 1944年6月19日(73歳)
研究分野 歯学、生化学
研究機関 日本大学
出身校 日本大学
主な受賞歴 日本歯科医学会会長賞
学外活動 一般社団法人日本私立大学連盟常務理事、公益財団法人森田奨学育英会理事、特定非営利活動法人JAFSA理事、硬組織再生生物学会理事長、公益財団法人日本ラグビーフットボール協会評議員、関東大学ラグビーフットボール連盟会長

  • 昭和54年助教授、平成5年教授に
  • 歯学部長、大学院歯学研究科長を歴任
  • 平成16年から日本大学理事
  • 平成23年 第13代日本大学総長就任。H25年から学長に移行

学長ということで、経営よりも教育者側の方です。教授陣のトップですね。研究者肌の人のようです。自分の大学にもよくいた講義が苦手な先生方をほうふつとさせます。

  • 2004年 理事就任
  • 2011年 総長(現学長)就任

理事長+総長と学生との対談動画がありました。




日大学長の会見は謝罪なのか?

いやはや、ひどいものでした。謝罪のコメントはあったものの、体調不良の内田君かわいそう。最近の子は難しい、とまるで選手を非難するかのような内容でした。こんな人が教授のトップだなんて(涙)

宮川選手について、日大で学び続けたいという意思があれば学んでほしい。大学に責任があると思っている、アメフト部の対応については連盟の裁定を待っている状態。選手と監督の主張の齟齬があるので第三者委員会に調査をさせている。などと話しています。

いままでは監督やコーチに批判はなかった。今回はまさかという事態。
教育としては、今後はコーチング理論、学生のメンタル面の在り方などについて検討し、一人一人をみれるくらいの担当者をつけて指導していきたい。

学長が最近監督にあったのは試合の数日後。監督&コーチ会見の日の後短時間。
監督側が学長にすべてを話したいわけではないが、監督は選手の主張がすべてではないと語った。

コーチにたいして学生がどう感じているのか、調査をしていく。気持ちをヒアリングする、実情把握をする。
認否について詳細を把握していない。
監督は食事がのどを通らないほどで、点滴を受けているとのこと。

理事長の会見の必要性については、判断しかねる。私が責任者である。

危機管理学部で教授側からのアドバイスは、いずれ考える。
プレイ中のグラウンド内の事故であるので、組織の危機管理の案件ではない
なんですか、これは。プレイ中に勝手に起こった事故だから危機管理案件には該当しないと!この人も理事長の手先ですか。ありえない。

内田監督が責任を取ることについて話をしたわけではない。辞任したいという話は聞いていたが、それについて現場捜査中に学長が意見をさしはさむことは控えたい。

父母会での要望については部長・副部長と話し合って真摯に対応する。

このタイミングで緊急記者会見を開いたのは、父母会は通知されていなかったのでニュースで知った。こちらとしても何らかの対応をするべきと考えた。ホームページの作成も考えている。内容についてのコメントはできないので、内容は思い浮かばなかったが、父母会を受けた形。

対応の遅れについては、部と部の文書のやり取りに任せてしまった。責任があるとは思っている。学生を安心させるために会見を開いた。

安全対策は全部の部に対して行う。

該当選手が授業を受けれなかった分についても、親御さんと話して、これから学生と話す。来週にも大学にくるのではと考えている。

(学生と監督やコーチとでは)世代が違うからコミュニケーションができていると勘違いしている。今の子に対応するのは指導者側としても難しいものがあると思う。
なんだそりゃ!!!あの歯切れの悪い指導者二人よりよほど選手ははきはきしていましたよ!彼をさらに傷つけるために会見をひらいたのでしょうか。

理事会で理事長が会見すべきとの声は出ていないのか?運動部を統括する学長が教育者としての声を示せばそれでいいのかと思った。田中理事長に申し入れをして許可をえた。

監督が全面的に悪いようにいわれているが、まだ把握しておらずよくわからない。<<じゃあなぜあなたがここにいるんですか??

若い教職員に任せて大丈夫かというのもある。
指導人と学生の乖離が起きないよう注意しなければならない。<<結局学生に罪を押し付けてる?

ほんと、終わってます。しないほうがよかった会見No.1になることでしょう。今年の流行語はブランド落ちません!かもしれませんが。

日大大塚学長会見に江戸っ子女性乱入!

開始直後に会場で闖入した女性が騒ぎ出すハプニングがあったようです。

Q.-何を言いに来たのか?

女性:「もう72歳。いつコロッとあの世にいっちゃうか分からない。私の経験を伝えたいと思った。財布ももたずにきちゃった」
(デイリースポーツより)

名刺も持たずにすーっと入れたようです。臨時会見とはいえ、入り口チェックぐらいしないのでしょうか。危機管理学部頑張ってほしいですね。

プロ市民活動家!と絶さんされていますw
今回は司会者の暗躍はありませんでした。

日大学長とは?田中理事長や内田正人監督との関係は

理事長の下に学長や副理事がいます。学長は教育側を束ねるひとで、今回の真相とはあまり関係がない人といっていいでしょう。内田正人元監督の上司でもありません。

田中理事長
(経営側) (教育側)
内田理事 大塚学長

2番手の二人に「知らぬ存ぜぬ」会見をさせる理事長の隠れ蓑作戦といっていいでしょう。

🔻こちらの記事も読まれています🔻

日大監督や、経営側の姿勢が問われる事態が起きています。宮川選手の勇気ある会見を見てもなお、理事や学長は顔も見せません。田中英寿(英壽)理事長...
日大の宮川泰介選手の会見を受けて、井上奨コーチは辞任を表明しました。しかし指示した意図についてはいまだに否定し、内田監督に至ってはプレイを見...
関学の奥野耕世選手が日大の選手に悪質なタックルを受けた件で、大阪府警に被害届を提出し、刑事案件となりました。これを会見した父親の奥野康俊さん...
日大学長大塚吉兵衛氏の会見自体はとても残念な内容でしたが、その一方で新ヒーローが誕生しました。72歳の江戸っ子女性とのことで、ネットではプロ...




SNSフォローボタン

フォローする

関連記事👇

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする