浅田真央が浅田舞とGQの表紙画像に!現在は農業で住まいは別荘?

2年前に引退を発表して以来、解説などTVの仕事もしていない浅田真央ちゃんが、浅田舞さんとともにファッション誌GQ Woman6月号の表紙を飾りました!さすがの美脚と整ったボディラインですね!さらに現在の真央ちゃんはスケート以外にも自給自足をめざして農業とか田舎に別荘探しとかしているみたいです。





あああ美しい。こんな色っぽい表情もできる子だったのね(涙)

テーマは70年代のディスコ風!
衣装はスケートにも通じるひらひら感があったりしますが、白銀のリンクの時とはメイクが違いますね!褐色の肌に黄金のアイカラーとかエキゾチック!とても似合います。無理して白くしなくていいと思う。

そして一皮も二皮もとっくにむけて、女性としての色気、こんな真央ちゃんが見れるなんて!といった出来です。

誌上では、美輪明宏さんとの鼎談が掲載されています。

選手時代と違って何をしても自由。また自分の滑りを見て、パワーや元気をお届けしたい

と真央ちゃんらしさが語られています。

すでに売り切れ・・・

いや、ほんと蝶になったんだなあって思わされます。最高の時期ですよね。




浅田真央の現在は農業?展覧会や住まいは?

久しぶりのメディア露出といった感じですが、現在はアイスショーに取り組みながら、なんと農業や田舎暮らしにも挑戦されているみたいです。

JA全農にいがたのCMに出演したのがきっかけになったのか、実際に米作りの現場を見学することも多く、今では友人たちに「米知識」を披露しているんだとか。
おむすびをプロデュースして、自分の展覧会で来訪者に手渡していたとも。

JR名古屋高島屋で4/30まで

先月のクローズアップ現代+で、

自給自足の生活をするっていうのが、最終的な夢なんです。

いろんなものをやりきったなと思ったら、山に行って、海のちかくだったり、自分で魚を捕ったり。山に出て狩りをして、イノシシとかをさばいたり。そういうことをしてみたい

食べることが好きだから、それが一番の贅沢

といっています。ぶっとんだ考えにも見えますが、彼女らしい気もします。そんなことを考えていたんですね…。

言うだけではなく、なんと実際に農地を持っているみたいです!場所は山梨県小淵沢町。八ヶ岳山麓の涼しくてよいところです!ハイカーにも人気ですね。


ここで高原野菜を栽培するんだとか。

さらに、別荘が欲しい

と漏らしているようです。

🔻こちらの記事も読まれています🔻
https://yama-mori.info/brian-orser/

しくじり先生に元フィギュアスケーターの村主章枝さんが登場します。レズビアン認定や写真集で線を騒がせた彼女の過去の実績と世間の反応をおさらいし...
メドベージェワが、羽生結弦選手やハビエル・フェルナンデスを指導するブライアン・オーサー(カナダ)氏に師事することになりました。これと前後して...




SNSフォローボタン

フォローする

関連記事👇

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする