新型栄養失調(あさイチ)の症状と対策!不妊にも効く細川モモ先生

パスタ、うどんお菓子、ラーメンに酒・・・。おなかはいっぱいになるのに、実際には栄養不足になる食事があふれています。現代人に多い新型栄養失調の症状や対策について調べました。あさイチの特集では細川モモさんがアドバイスしてくれているのでそれもメモって見ました。




新型(隠れ)栄養失調が急増?

女友達とランチに行くと、今日はヘルシーにしよう、といって、スープとパンのセットだったり、パスタやサンドイッチとコーヒーだったりします。ヘルシーの定義、大丈夫ですか?

これらは小麦粉と気持ち程度の野菜、具材、肉も魚もほぼ食べてません。これらはエンプティカロリーと呼ばれ、カロリーだけでほぼ栄養が入っていません。太ることはあっても何も足りていないのです。

それでヘルシーとか言っている皆さん!ヘルシーの定義大丈夫ですか??

私はそんな生活で体調を崩した後、どうもたんぱく質が足りてないらしいと知り、いろいろ調べてみました。しかしたんぱく質を捕りたいと話題にすると、「なんでそんなのとりたいの?」と、こっちが口を空けてぽかんとしてしまうような返事が返ってきます。

体を作っている物質そのもの。。。血も内臓も爪も髪も、全部たんぱく質ですよ!!

戦時中のようは食料が足りない時代でなくとも、アフリカの貧しい国でなくとも、栄養失調になるんです。無知は病を招きます!

新型栄養失調で不足しがちなのはミネラルとたんぱく質

現代人の食生活で不足しがちなのは、たんぱく質と、カルシウム、亜鉛、鉄などのミネラルが挙げられます。新鮮な野菜を気を付けて摂っていてもそれだけではダメです。

ミネラルは英語で鉱物の意味で、その名の通りもともと土にも含まれている金属などの無機元素です。日本では、亜鉛・カリウム・カルシウム・クロム・セレン・鉄・銅・ナトリウム・マグネシウム・マンガン・モリブデン・ヨウ素・リンの13元素が食事摂取の対象と定められています。(健康増進法)

ビタミンだけじゃないんです!人間に必要なのは。鉄をはじめとする金属もないと生きていけないんですよ。また、ではサプリメントで、と考えがちですが、人は咀嚼と消化の過程で栄養を吸収するので、単体でそれだけ飲んでも身にはなりにくいようです。

疲れているのが当たり前だと思わないこと。知識のない女性同士でおしゃべり相談するときに出る「私も~!」はあてになりません。自分が疲れすぎていると感じたら休み、検査を受け、栄養補給をして体を回復させましょう。




新型栄養失調対策の診断チェックシート

では、自分のが栄養失調状態かどうか、どうしたらわかるのでしょうか。私の経験的としては、なんとなく調子が悪く、医者に行っても病名をつけてもらえないのは大体食に問題があります。もちろん、ストレス、睡眠、運動不足なども要因になりますが、元気でない女性は大体栄養が足りていません。あさイチでは、下記のような症状が代表例として紹介されていました。

  1. 爪が割れやすい
  2. フラッとたちくらみする
  3. 疲れが取れない
  4. 子どもが飛びついてきたときに骨に激痛が走った

4)の例は特殊で、カルシウムが不足していたためにに起った痛みです。体は骨を溶かしてカルシウムを補おうとします。これが血液で運ばれてつくべきではないところについてしまう石灰化を引き起こし、思わぬ痛みが出るようです。
上記のほかにも、

  • 風邪をひきやすい
  • 肌が荒れる(アトピーが悪化した)
  • 気分が浮き沈みしやすい
  • 口内炎ができやすい
  • 物忘れがひどい

などの症状がある人は一度食生活を見直してみましょう。少し変えるだけで劇的に改善しますよ。

新型栄養失調の症状は不妊も

あさイチでは、6年の不妊治療の末に41歳で第一子を授かった人が紹介されていました。タイミングから、人工授精、体外受精とあらゆる不妊治療をしても妊娠できなかったそうです。

彼女の食生活は、旦那さんを朝送り出した後、パンを朝食に、昼はパスタなど、間食にケーキ、夕食は1-2品手料理といったところでした。

ごくごく普通の主婦の生活ではないでしょうか。でも、これが問題になってしまうんです。古い時代ならカロリーのとれる菓子パンやケーキはなく、魚や野菜、油脂を摂らないとそもそもエネルギーが足りず、栄養が足りていないことが明白でした。

しかし今はなまじ腹は満たされてしまいます。彼女の場合大きく問題だったのは糖化です。体の中で摂りすぎた糖とたんぱく質が結合して、AGE(週末糖化産物)というのができてしまうのです。さらに、鉄や亜鉛も不足していました。

卵もタンパク質です。卵子が糖でコーティングされて、受精しにくい状態になってしまうんですね。これについてはまた別ページで詳しく書きたいと思いますが、この糖質の摂りすぎや血糖値について語らない不妊治療医はどうかと思います。

いくら人工的に卵子と精子を合わせても妊娠するわけないんです。自分の体をよくするアドバイスをしてくれる医院を選びましょう。

新型栄養失調対策の食事

では、どうやって改善していったらいいのでしょうか。

  • 栄養を摂り、
  • 栄養のない糖分を抑える

という2つが必要ですね。

簡単にできる対策として、

  • 冷蔵庫の食材色別チェック
  • トッピング術
  • 調理法で咀嚼を増やす

というのが紹介されていました。
正直、冷蔵庫に色とりどりの食材をそろえておくというのは、、、なかなか難しいです。野菜だけでなく、肉だけでなくいろいろ、というのは理屈ではわかりますけど・・・。

2番目のトッピング術は実践しやすそうです。カルシウムの多い小松菜のおひたしに桜エビやシラスを乗せると動物性と植物性のものが同時に摂れてカルシウムの吸収率・量も増えます。

冷ややっこに納豆と夏野菜を混ぜたものを乗せると、マグネシウムやビタミンの摂取が大きく増えます。

噛む回数を増やすというのも大事です。人間は咀嚼と消化の過程で栄養を摂りこんでいるので、スムージーやサプリメントはあまり効果が無いとする説もあります。咀嚼回数を増やすため、煮物などでは食材をあえて固めに調理するというものです。くたくたも美味しいですけどね。

また、カルシウム不足に手っ取り早いのは豆腐のようです。
絹豆腐を木綿に替えると二倍、高野豆腐に変えると3-4倍になるそうです。

細川モモのプロフィール

トッピング法などを紹介してくれた、細川モモ先生についてちょっと紹介しておきます。

肩書:予防医療コンサルタント、母子健康コーディネーター、一般社団法人ラブテリ代表理事

10代・20代で両親が末期がん患者になった経験から予防医療に関心を持ち、以後7年間サンフランシスコやニューヨークの大学・学会等で学び、東京とNYに支部を構える予防医療プロジェクト「ラブテリ トーキョー&ニューヨーク」を発足。

先進国の中でも日本が深刻な状況に陥っている低出生体重児と不妊症の予防に力を入れています。

美味しく食べて〝太らない•老けない•キレイになる食事セオリー〟と〝子どもが元気にスクスク育つ食事〟をレシピとともに提案されています。

忙しく働きながら、旦那さんと小さな娘さんの子育てをされています。
そんな最中に出された子どもの栄養についての本はベストセラーになっています。

   

カロリーや糖質制限、断食など、引き算ばかりが言われる時代に足し算の食提案、いいですね!

下2つはKnindle Unlimitedに入会すればで無料で読めます。
 

 




SNSフォローボタン

フォローする

関連記事👇

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする