今治市長の菅良二氏が加計学園問題で非公開と発言 改ざんか?

政府与党だけでなく今治市も迷走しています。菅市長が妙な理屈で文書を非公開としました。しかし、「この問題に忙殺されて本当に日本は大丈夫かと思う。政局にする動きは賛同できない」というのは非常にまともな感覚だと思います。発言の意図と菅市長の経歴・人となりに迫りたいと思います。




学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設を巡り、愛媛県と今治市の職員らが2015年4月に首相官邸を訪れた際の面会内容について菅良二今治市長が16日、報道機関の取材に応じた。「(備忘録で面会を認めた)県は県の方向性でコメントしたのだろうが、私どもはあくまでも非公開」と述べ、面会者などは明かさなかった。「首相案件」との表現は「聞いていない」とした。(毎日新聞)

もう、問題がこじれすぎていてよくわかりませんので、簡単に流れを追ってみます。
田舎の自治体としては、大学を誘致したり学部を新設したりしたいわけです。そうやって若者が来る町にしていく戦略です。

で2014年までに何回も構造改革特区で申請していたが却下されていました。

それじゃあということで、翌年は国家戦略特区
ではどうかと提案してみると、このままでは難しいからと4つの条件を出された。
これを経て、国家戦略特区にめでたく指定されます。

で、そのあと総理が早期開校を促したとかしてないとかでもめてるようです。しかし首相秘書官の柳瀬氏は今治市の関係者と会った記憶はないとして、首相の関与を否定しています。

で、今治市の上の機関である愛媛県は首相官邸を訪問した時の記録を残していて、公開したのですが、これに対し、市長は自分たちのは非公開にするとしています。

その際の発言が、

「一緒に取り組んできた仲間に迷惑がかかる」

「(ほかにやるべきことはたくさんあるのに)この問題に忙殺されて本当に日本は大丈夫かと思う。政局にする動きは賛同できない」

というわけです。

うん。。。そうだね。いつまでやってるんだろうねこれ。と思いますが世間の反応はどうも冷たいです。隠ぺいとか改ざん、妨害とか。慎重にしているだけにも見えるんですけど。




菅良二 今治市長の経歴は?


かん りょうじ
生年月日 1943年8月27日(74歳)
出生地 日本の旗 愛媛県今治市大三島町
出身校 第一薬科大学薬学部
所属政党 無所属
1996年 大三島町長に当選
    工場誘致は施設設備などを手掛けた
2009年 今治市長に当選
趣味 空手二段

菅良二 今治市長の息子が薬局経営?や妻は?

黒いうわさもあるようですね。


ほんとならひどいはなしですね




SNSフォローボタン

フォローする

関連記事👇

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする