松本英光(低脳先生)が岡本顕一郎(Hagex)殺害犯か?本名や顔画像、経歴、動機は

IT講師の岡本顕一郎さんが、セミナー会場のトイレで刺殺される事件が起きました。犯人はすでに出頭していますが。ネット上で中傷されたことを逆恨みし、犯行声明まで載せていた低能(脳)先生というハンドルネームの人物である可能性が浮上してきました。




岡本顕一郎刺殺事件の概要

24日午後8時ごろ、福岡市中央区大名2の旧大名小学校内の施設で、施設関係者の男性から「人が刺された」と110番があった。IT関連のセミナーの講師をしていた東京都江東区東雲2、インターネットセキュリティー会社員、岡本顕一郎さん(41)が背中をナイフのような刃物で刺され、病院に搬送されたが死亡が確認された。刺したとみられる男は自転車で逃走した。

逃走後、犯人は出頭した模様。

福岡県警によると、24日午後11時前、40代の男が福岡・東署管内の交番に「中央区の殺人は自分です」と出頭した。男の持っていたバッグの中から血が付いた刃物が見つかった。県警は男を殺人容疑で逮捕する方針。

    • 現場は西鉄福岡西側300mの繁華街にある元大名小学校
    • 岡本顕一郎さんは東京からセミナー講義に来ていた
    • 講義終了時直後に1Fのトイレで背中を刺された
    • 「救急車を呼んでくれ」とトイレから声がした

    現場となったのは、元大名小学校を改装して再利用している商業施設です。

    岡本顕一郎(Hagex)さんの経歴や顔画像は


    岡本さんは、ネット上でHagexというハンドルネームを使っているようです。

    • 1976年生まれ(41歳)
    • 「ハッカージャパン」白夜書房 メルマガ『電脳事変』、サイト『サイバーインシデントリポート』元編集者
    • 『THE ZERO/ONE』編集長
    • 『ピンク・ハッカー』編集ライター
    • スプラウト社立ち上げに参画
    • 各種イベントでパネリストなどの活動もしていた
    • hagexのブログはこちら




    松本英光容疑者が出頭、顔画像は?

    続報によりますと、出頭してきたのは、

    名前 松本英光容疑者
    年齢 42歳
    住所 福岡市東区筥松1丁目
    容疑 殺人・銃刀法違反
    供述 「ネット上(のやりとり)で恨んでいた男性を死なせてやろうと思い、腹と首を刺した」

    ということです!
    もともと近隣に住んでいたので、待ち伏せできるこの機会を狙って刺したということでしょうか。変人はどこにいるかわかりません・・・。

    岡本顕一郎殺人犯は低脳(能)先生?

    警察発表などによりますと、犯人は、
    福岡在住の42歳ひきこもり男性とのことで、岡本さんのセミナーを出待ちしていたようです。

    また、犯行後、いったん自転車にて逃亡し、自宅に戻ってから出頭するまで3-4時間立っています。この時間で、ブログに記事を投稿していた可能性があります。

    ブログやソーシャルブックマークを利用できるWebサイト「はてな」の匿名ブログに犯行声明らしきものが掲載されているのです。

    岡本さんは、自身のブログで低能先生のことを書いていて、IDコールを使った荒らしを受けています。

    IDコールというのは、ブログの中で、ほかのはてなユーザーのIDを記載すると、書かれた人に通知が行くというものです。

    Hagex-dayブログ

    Hagexさんのブログにも転載されていますが、低能先生のIDと思われるアカウントは確認されているだけで3-400個ありそうです。

    「低能先生」というあだ名の由来は、彼が対象を中傷するときにいつも「低能」という表現を使うことから。決して岡本さんが彼を低能と評したわけではありません。IDコールはされているものの、そこで議論などがあったわけではなさそうです。

    ではなぜ彼はHagexを狙ったのか?はてなで低能先生を通報するような人で著名人代表ということでしょうか。苛立ちをぶつける相手としてそんなことで選ばれてしまったのでしょうか。喧嘩をしたわけでもないのに・・・。

    犯行声明を出した低脳(能)先生とは?

    この低能先生なる人物は、以前からはてなで「早く死ね」などの書き込みで荒らし行為をしていたようで運営側も対抗措置に手を焼いていたようです。

    中傷をすると、運営側としてはIDを停止しますが、そのたびにアカウントを作り変えてまた同じような荒らし行為をしていた模様です。

    以下はユーザーが匿名で、低能先生に対する処置についてまとめた記事です。

    ご存知の方も多いと思いますが、id:kyoumoeのブログ記事に賛同ブクマをつけると、「早く死ね」というidコールが高確率でやってきます。

    はてな運営にそのたびに通報していますが、(たぶん)同一人物が、別のidを作り直して、1日に何度も、「死ね」というidコールを飛ばしてきます。

    同一人物として多くの人に認識されるにいたったのは、id:kyoumoeのブログ「今日も得る物なしZ」( http://kyoumoe.hatenablog.com/ )や、id:hagexのブログ「Hagex-day.info」( http://hagex.hatenadiary.jp )などの特定ブログにブクマしたときに似た文面で執拗にidコールされるため。

    「死ね」だけではなく「低能」という悪罵をよく飛ばすことから、「低能先生」と呼称されるようになりました。

    たいへん不快で迷惑な話で、明らかな嫌がらせ。

    だが「殺すぞ」という脅迫ではなく、「死ね」というidコールには緊急性もないため、警察が動くこともありません。

    下記のような一覧表を有志が作ってくれていますが、いたちごっこの感もいなめませんね。

    https://anond.hatelabo.jp/20170921212825

    はてな運営はよくやってくれていて、通報してしばらく経つと、低能先生のものと思われるidは使えなくなります。

    しかし、次々に別のidを作り変えては嫌がらせを続けるのが実情です。

    (https://anond.hatelabo.jp/20180429202956 より)

    低脳(能)先生ネット殺人に対するTwitterの声

    ネット殺人として驚きの声が上がっています。

    いったいどうするのが正解だったのか・・・。


    まだ確定したわけではありません。。。


    誰が刺されてもおかしくない。




SNSフォローボタン

フォローする

関連記事👇

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする